NPO法人 神奈川県障害者自立生活支援センター

ブログ

2017年4月アーカイブ

以下、厚木市よりのお知らせです。

『厚木市では、2025年を見据え、重度な要介護状態であっても、障がいがあっても、ひとり暮らしでも、誰もが住みなれた地域で自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができる社会(地域包括ケア社会)を目指しています。
「在宅療養 あつぎマナー集」は、地域包括ケア社会を目指す取組の一環として、在宅療養を支える医療・介護・福祉の連携を深めるため、また、在宅療養を希望するご本人やご家族の皆様に安心して療養生活を送っていただくために作成することとなりました』。

以下のリンクから「在宅療養 あつぎマナー集」のPDFをダウンロードしていただけます。

在宅療養あつぎマナー集(H29.4).pdf

Copyright (c) Kanagawa Independent Living Center. All Rights Reserved.